Home> こんな症状の方に > ha > 肩こり・首のこりから起こる頭痛  緊張性頭痛

肩こり・首のこりから起こる頭痛  緊張性頭痛

首や肩の筋肉が硬く緊張すると、頭痛になることがあります。

首や肩の筋肉が緊張状態になると、血行が悪くなり、循環不良のような状態になります。この結果頭痛が起こってしまうのです。


このタイプの頭痛は、こめかみや後頭部、頭全体が重いような、締め付けられるような痛みとなることが特徴です。片頭痛の場合、ズッキンズッキンと脈打つような痛みがするので、痛みの性質が異なります。

そして、多くの方は「肩や首がつらくなってくると頭痛がする」ということを訴えます。


現代人はデスクワークが多く、パソコン仕事が多いため、姿勢も崩れがちです。眼精疲労や睡眠不足、精神的なストレスなど様々なことが関わってきます。


よく見られるタイプの頭痛は

①頭の付け根(後頭下筋)の緊張による頭痛

②首の筋肉(胸鎖乳突筋)の緊張による頭痛

③肩の筋肉(僧帽筋)の緊張による頭痛

これらが多く見られます。


リガーレカイロプラクティック横浜では・・・

まず、問題となっている筋肉をしっかり見極めます。その筋肉をほぐすことで頭痛は治まっていきますが、根本的な解決を目指すには、頚椎の可動性をつける治療や、姿勢を正す施術が不可欠になってきます。リガーレでは頭痛を取るだけでなく、再発防止のための施術も行っています。

 

 

 

実際の症例

50代男性 頭痛で仕事にならない・・・

40代女性 薬を飲んでも治まらない激しい頭痛が一週間続いている

③30代女性 レーシック手術後から頭痛

頭痛・後頭部痛でMRIを撮ってもらったが、異常なしと言われた(40代主婦)

頭痛で家事もできない。産後、首を痛め、慢性的な寝違え状態に(30代女性)

妊娠5ヶ月。おとといから頭痛があり、後頭部が脈打つように痛む(30代女性)

出産後から体調悪化。肩や背中の張り、頭痛、めまいなどが起こるようになった(30代女性)

肩こりが酷くなり、一昨日の夜から、一昨日の夜から昨日の夜まで頭にズドンとした痛み。(30代女性)

関連エントリー

Home> こんな症状の方に > ha > 肩こり・首のこりから起こる頭痛  緊張性頭痛

Return to page top