Home> リガーレ・カイロプラクティック横浜のブログ>ランナーサポートボランティア治療へ参加してきました


ランナーサポートボランティア治療へ参加してきました

■2015/05/12 ランナーサポートボランティア治療へ参加してきました
こんにちは、日野です。

5/10日曜に、東京マラソン財団が主催するイベント湾岸ラン&駅伝 in 有明・お台場』で、スポーツカイロプラクティック協会のメンバーとして、ランナーの方々のサポート治療をしてきました。

 
11人のカイロプラクターが集まり、約100名のランナーにカイロプラクィック治療を体験していただくことができました。
 
私も10名ほどのランナーの体を見たのですが、人の体は十人十色だなと改めて感じました。

 
10人のランナーの主訴は以下の通りです。
 
  • 2年前からある膝の痛みでまだ走ると痛む40代男性
  • 2週間前から走ると右もも裏のハリ感がでてくる50代男性
  • 走っていると腕と背中がだるくなる40代女性
  • 3km走っただけで腰が痛くなる20代女性
  • 2ヶ月前にちょうけいじんたいえんで治ってから右太ももの前がいそく面にハリ感。
  • 5kmあたりから右膝が痛みだしてきたという40代男性
  • 10km走ると足裏が痛くなってくる20代男性
  • 走ると首、肩、腰が張ってくる50代男性
  • 1年前にフットサルで膝を痛め、良くなってからジョギングを始めたら再び膝が痛む20代男性
 
走るという同じ行為をしても、それぞれの体の特徴や過去の怪我、普段の癖などによって、負担のかかってくる場所が変わってくるんですよね。
ある人は膝や腿、足に、ある人は首や肩、腰、といった具合に。
 
一つ共通していたことは、背骨や骨盤の動きに制限されている箇所がどこかにあり、左右の筋肉や関節の動きに左右差があるということ。
 
その背骨の制限をとってあげるだけでも動きがスムーズになっちゃうんですよね。
 
症状が出てくるということには何かしらの原因があり、
原因を突き詰めてしまえばすぐにその症状を改善させることができる!
 
数分程度の施術でも身体に大きな変化、インパクトを与えることができる!
 
カイロプラクティックの即効性には、受けた方も驚いていましたが、
私自身も驚かされました。
 
ちょっとしたアプローチで身体に変化を与えられるのは、カイロプラクティックの醍醐味ですね。
 
貴重な経験をさせていただきました。
 
 
走ってどこかに痛みや違和感を感じたら、カイロプラクティックを受けましょー
 
スポーツカイロプラクターをお探しの方は





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
リガーレ・ウェルネスケアセンター
http://www.ligare-wellnesscarecenter.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロプラクティック横浜のブログ>ランナーサポートボランティア治療へ参加してきました

Return to page top