Home> リガーレ・カイロの症例報告集>一ヶ月前から右肩を上げると痛みがある(30代男性横浜駅在勤)


一ヶ月前から右肩を上げると痛みがある(30代男性横浜駅在勤)

■2014/04/24 一ヶ月前から右肩を上げると痛みがある(30代男性横浜駅在勤)
元々右肩のコリが強かったが、ここ一ヶ月くらい右肩を上げると痛みが出るようになってしまった。思い当たる原因はなく、放っておけば治るかと思っていたが、全く治らない。電車でつり革につかまる動作や、上着を着るときなどに痛みがある。会社の同僚からの紹介を受けて、リガーレカイロプラクティック横浜に来院。
<現在の状態>
・右肩のコリが強く、右の肩甲骨上角付近に強い張りがある
・右肩が前に丸まっているような姿勢であり、胸の筋肉(大胸筋)が硬くなっている
・肩を横から上げていく動作をすると、120度くらいで肩関節付近と肩甲骨付近に痛みがある
 
<経過>
姿勢的なアンバランスの影響で、肩の関節軸が前方にズレてしまい、結果として肩を上げる筋肉に負担がかかって痛みを起こしていると考え治療した。
一週間間隔で治療を行い、2回の治療で肩を上げる動作での痛みは消失。上着を着るときなど、肩を上げると同時に捻りが加わると、痛みが出ることがたまにあるという状態まで落ち着いた。
計4回の治療で日常生活ではほぼ問題がなくなったので、ひとまず治療を終了し、ストレッチをしながら様子をみてもらうことに。
 
<担当者 コメント>
 右肩周りの筋肉のバランスが悪く、姿勢的なアンバランスが関わっている症例でした。右肩が前に丸まった姿勢をしており、肩の関節軸が前側に移動し たような状態になっていました。この状態で肩を動かすと関節内部で擦れるような形になったり、周囲の筋肉に負担がかかってしまいます。この方の場合、痛み を起こしているのは肩を上げる筋肉でした。
姿勢的なアンバランスを整えるストレッチや矯正を行うと同時に、干渉波を用いた筋肉治療を取り入れていったところ、早期改善がみられました。
 
この方の同僚が当院に通っていて、簡単に症状の質問を受けていたのですが、「肩が上がらない」と伺っていたので四十肩の可能性があるかも・・・と伝 えてありました。四十肩だと治療の回数が結構かかってしまうですが、幸いにも四十肩にはなっていませんでした。ひどくなる前に治療を受けたことがいい結果 になったのだと思います。
 
このような症状から肩が全く上がらなくなってしまうこともあるので、おかしいと思ったら早期に治療を受けることが大切ですね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>一ヶ月前から右肩を上げると痛みがある(30代男性横浜駅在勤)

Return to page top