Home> リガーレ・カイロの症例報告集>突然口が開かなくなり顎関節症ぎみに(30代女性横浜市在住)


突然口が開かなくなり顎関節症ぎみに(30代女性横浜市在住)

■2014/05/07 突然口が開かなくなり顎関節症ぎみに(30代女性横浜市在住)
元々肩こりや首の張りが気になっていたが、1週間前に突然口が開けにくくなった。特に思い当たることはないが、食事のときにも困るし、普通に会話するのも困るときがある。しばらくすればよくなるかなと放置していたが、あまり変化がない。いつも困ったときはリガーレにお世話になっていたので、今回もリガーレカイロプラクティックへ行ってみることに。
<現在の状態>
・開口時と、下顎を左に寄せる動作で、右の顎関節に痛み
・首の筋肉を押さえながらだと、上記の痛みが減少
・左を向いた状態で上記の動作をすると痛みが減少
 
<経過>
顎関節の歪みと、頚椎の歪みからきている症状と考え治療を行った。
初回は首の変位をとり、顎関節の動きに関わる首の筋肉を緩めた。顎関節の動きが固まっている方向へ軽くアジャストを行い、顎関節に関わる筋肉を緩めた。治療直後は開口時の痛みが大幅に減少。
2回目(5日後)。翌日少し筋肉痛のような症状がでたが、顎の痛みはない。開口してもらっても痛みはなく、また様子をみて来院することに。
 
担当コメント
顎関節は単独で動く関節ではなく、首の状態と密接に関わってきます。正常な人でも姿勢を正した状態と、思いっきり猫背の状態では顎の開けやすさが大幅に変わります。そのため顎の症状の人は、全体的に姿勢を正すような治療を行ったほうが効果的です。
この方は頭の位置が大きく前側にずれているのと、首が右側に捻れているような状態だったため、これをしっかり戻すだけでなく、肩の位置や背中の状態までしっかり整えたところ痛みは激減しました。
顎だけ見ていても、顎関節症はよくならないことがあります。顎関節でお悩みの方は、カイロプラクティックでしっかり整えましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>突然口が開かなくなり顎関節症ぎみに(30代女性横浜市在住)

Return to page top