Home> リガーレ・カイロの症例報告集>荷重による足首の痛み(20代男性 横浜市在住)


荷重による足首の痛み(20代男性 横浜市在住)

■2014/05/10 荷重による足首の痛み(20代男性 横浜市在住)
野球で走塁の際に捻挫。左足内くるぶしが2週間腫れていた。腫れがひいた後も患部の骨の突出感が続いている。整形外科受診にてレントゲン撮影にも異常は見られなく投薬を続けたが小走りや階段での足の痛みが改善されずリガーレカイロプラクティックに受診。
<初診時状態>
・左内くるぶしの下に圧痛。左右のくるぶしを.比較すると左はやや腫れぼったい
・左足関節の最大屈曲、背屈位で痛みがある
・屈伸時に左内踝に痛み
<経過>
足関節の機能障害として治療。触診にて左の距骨が内側に傾いている様子。
傾きを修正する方向に関節を矯正していった。靭帯の炎症も検討にいれ超音波治療。最後にテーピングを施行。屈伸運動での足首の痛みが軽減。
2回目(5日後)症状は前回治療後3日ほどは軽減していたがその後は以前と同じようであった。
3回目(8日後)足首の伸展位では痛みが大分軽減してきたが屈曲位での痛みが残る。足首の関節に柔軟性が出てきており矯正の効果が現れやすくなっていた。治療後は痛みが殆どなくなった。
自分でもストレッチをしっかりやってもらい、少し治療間隔を空けながらメンテナンスしていくことに。
 
担当コメント
走塁時に捻挫したことにより足首の内側へ引張りが強く、関節を変位してしまう力が生まれたようです。その状態で関節が固まってしまったために捻挫の炎症が改善した後にも痛みがでていました。関節を正しい位置へ戻していく作業で改善へつながったと考えられます。外傷の後のケアはその後に影響します。お困りの際はご相談ください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>荷重による足首の痛み(20代男性 横浜市在住)

Return to page top