Home> リガーレ・カイロの症例報告集>腰が悪く、ついにぎっくり腰に(40代女性)


腰が悪く、ついにぎっくり腰に(40代女性)

■2014/05/21 腰が悪く、ついにぎっくり腰に(40代女性)
元々腰は悪く、何度かギックリ腰もやっていた。2週間前から腰がもやもやした感じが続き、中腰や長時間座っていたところピキっと痛みがあった。昨日、電車 で座っていて立ち上がるときにギックリ腰のような状態になってしまった。右足を上げることができず、上げると腰に強い痛みがでる。歩行困難。以前は鍼灸に 通っていたが、鍼の恐怖心が取れないため、インターネットで検索したところカイロプラクティックがよさそうだということでリガーレ・カイロプラクティック へ来院。
<初診時の状態>
・痛みは右臀部にあり、右足は全体的にだるいような感じ
・ゆっくりなら身体を回す動きはできるが、前屈・後屈は怖くてできない
・足上げ検査で、右足を上げていくと20度くらい上げたところで右臀部に痛み。おなかに圧をかけるともう少し挙げることができる
 
<経過>
ギックリ腰で右の骨盤周りの筋肉がつったような状態になっていると考え治療した。
初回はおなか側の筋肉を緩め、お尻の筋肉にストレッチ。痛みを起こしている部分には超音波を使った。右骨盤が大きく前側に捻れていたので、負担がかからないように注意しながら矯正を行った。治療後は足上げ検査での可動域が上がり、身体を動かしやすいような状態に。
 
2回目(2日後)
前回よりも動けるようになった。継続して治療。
 
3回目(前回より3日後)
足挙げ検査が80度まであがるようになった(初診時20度)。階段を下りるときに少し痛い。
 
4回目(前回より4日後)
腰の中央部に少し痛みがあるくらいで、前の痛みはほぼOK.。
治療後は腰が軽い状態だったので、メンテナンスへ移行。
それ以降は1ヶ月に一度くらいでメンテナンスしている。
 

担当 コメント

元々反り腰で負担がかかっていたのですが、右お尻の筋肉が限界を超えてしまい痛みを起こしたものと思います。来院されたときは身体の防御的反応も出 てしまっていて、右の骨盤周りの筋肉が全体的に誤作動してしてしまい、使わなくてもいい筋肉まで反応してしまっている状態でした。
治療では一つ一つ誤作動を解除していき、正しく動けるようにしていきました。
 
この方の場合、「2週間前から腰がモヤモヤして・・・」というのが一つのサインです。そこで治療を受けていればギックリまでいかなかったでしょう。強い痛みになる前には、何らかの身体のサインがでています。おかしいなと感じた時点で早めに治療を受けましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>腰が悪く、ついにぎっくり腰に(40代女性)

Return to page top