Home> リガーレ・カイロの症例報告集>左足にピリピリ感、坐骨神経痛と言われた(20代女性 横浜市)


左足にピリピリ感、坐骨神経痛と言われた(20代女性 横浜市)

■2014/05/26 左足にピリピリ感、坐骨神経痛と言われた(20代女性 横浜市)
何年か前から左足にピリピリするような痛みが出始めた。前に整骨院に行き、坐骨神経痛だと言われたが、そこではあまり改善せずに、気がついたらよくなった。今回のきっかけは思い出せないが、気がついたら足のピリピリ感が出るようになった。これは長時間座っているときに出ることが多く、酷いときは立っているだけでも出るときがある。今回はしっかり治しておきたいと考え、インターネットで検索してリガーレカイロプラクティックへ来院。
<初診時状態>
・立っている姿勢を見ると、左側に重心が乗っている
・仰向けで寝た状態で足上げ検査(SLR)をすると、足のピリピリ感が出てくる
・お尻の筋肉に負荷をかける検査をすると、足のピリピリ感が出てくる
 
<経過>
お尻の筋肉の過緊張で、坐骨神経を圧迫している症状と考え治療を行った。
初回は手でお尻の筋肉を緩める操作を行い、お尻の筋肉に負担をかけている骨盤の歪みを矯正。お尻のストレッチを行ったところ、足上げ検査でのピリピリ感が消失。
2回目は10日後に来院。ピリピリ感はなくなった。足とお尻に張りを感じる。検査すると多少ピリピリ感が出てくるため、継続して治療。
3回目は2週間後に来院。ピリピリ感は一度も出ていない。少し張りが残る程度。検査でもピリピリ感は出てこないため、治療は終了し、その後は身体の調子に合わせて来院することに。
 
担当 コメント
梨状筋症候群という状態が疑われました。梨状筋というのはお尻の深部にある筋肉で、この筋肉のすぐ下を坐骨神経が走っています。そのため梨状筋が緊張すると坐骨神経を刺激して足に痛みや痺れを起こしてしまいます。
比較的症状も軽いほうだったので、3回の治療で終了することができました。梨状筋症候群でも症状が重いと、もう少し治療回数がかかります。
 
坐骨神経痛といっても、原因は様々です。何が坐骨神経を圧迫しているのかを見極めずに治療を行っても、結果は出ません。坐骨神経痛でお悩みの方は、きちんと問診や検査をしてくれる治療院を選びましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>左足にピリピリ感、坐骨神経痛と言われた(20代女性 横浜市)

Return to page top