Home> リガーレ・カイロの症例報告集>長時間のデスクワークで、腰痛がひどい(30代男性 横浜)


長時間のデスクワークで、腰痛がひどい(30代男性 横浜)

■2014/05/26 長時間のデスクワークで、腰痛がひどい(30代男性 横浜)
デスクワークが長時間になり、腰痛が続いている。整形外科を受診したところ第5腰椎のヘルニアといわれ、牽引などを行ったが効果はなかった。その他、腿の裏が張るような症状や腰痛がどんどんひどくなってきたので、インターネットで検索してリガーレカイロプラクティックへ来院した。
<初診時状態>
・立っている姿勢をみると、腰椎のカーブが少なくなりまっすぐになっている。やや後ろ重心
・前屈すると腰の中央部が痛い
・上記の動作を、お尻の筋肉を押しながらやってもらうと痛みが減少する
 
<経過>
腰のカーブが乱れていることによる症状と、足やお尻の筋肉の硬さが原因と考え治療を行った。
初回は腰椎への矯正と、腿の裏とお尻の筋肉を緩めることを重点的に行った。治療後は前屈時の痛みなし。
2回目(1週間後)。張りは減った。前屈と後屈の最終域で痛み。継続して治療。
3回目(1週間後)。痛みはだいぶ減ったが、起き上がるときに痛み。前屈での痛みはないが、後屈すると痛みに変化。
4回目(1週間後)。前回から変化なし。腰のカーブを取り戻すために、腰を反らす方向へ関節を動かすテクニックを追加。
5回目(1週間後)。だいぶ落ち着いた。それ以降はすこし間隔をあけてメンテナンスしていくことに。
 
担当 コメント
整形外科で椎間板ヘルニアといわれたというお話でしたが、実際の症状はあまりヘルニアは関係ないように思いました。腰のカーブは正常では前側にカーブしているのですが、そのカーブが少なくなりまっすぐになっていたことが原因と考え治療を行いました。
腰の矯正や足のストレッチでだいぶ変化がでるのですが、最後の部分だけとりきれない状況があり、腰を反らしながら伸ばしていく治療を行ったところ劇的に変化がありました。
おそらくは座っている姿勢が丸まりすぎているのでしょう。こういうタイプは、再発防止のために腰にクッションを使うと有効です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>長時間のデスクワークで、腰痛がひどい(30代男性 横浜)

Return to page top