Home> リガーレ・カイロの症例報告集>筋トレで腿裏が痛く椎間板ヘルニアに(20代男性 西区在住)


筋トレで腿裏が痛く椎間板ヘルニアに(20代男性 西区在住)

■2014/05/28 筋トレで腿裏が痛く椎間板ヘルニアに(20代男性 西区在住)
半年ほど前に筋トレをやりすぎ、腿裏、右ハムストリングがつるように痛くなってきてしまった。1ヶ月ほど様子をみても痛みが引かず、2ヵ月後にMRIを撮ったところ、L5/S1間に椎間板ヘルニアが確認されたとのこと。痛み止めとリハビリで一時的に痛みが引いたのだが、3ヶ月前に重たいものを持つ機会があり、痛みが再発してしまった。再発後はなかなか痛みがひかないため、リガーレ・カイロプラクティック横浜へ来院した。
<初回の状態>
・前屈すると痺れとつる痛みが強くなる。
・痛む場所は、大腿後面及び脹脛。
・足先までには至っていない。
・足上げテストでも30度ほどで痛みが強くなる。
・朝の痛みはないが、夕方にかけて、仕事が終わる頃になると痛みがピークに達する。
・歩いていても辛く、100Mほど歩くと歩くのが辛くなる。
 
<経過>
1回目の施術後、痛みは軽減し、足上げテストで70度まで上がるようになった。前屈はまだ辛い。
施術翌日、痛みが一時的に増悪したとのこと。翌々日には痛みが引いた。
 
2回目の施術(5日後)
1回目は筋肉の調整をメインに行ったが、2回目はプラスして腰椎4番の左後方変位の矯正を行った。
2日ほど良い状態が維持できたとのこと。
 
3回目の施術(5日後)
同様の施術を行っていき様子をみてもらう。
 
4回目の施術(4日後)
何の影響かわからないが、痛みがまた強くなってきたとのこと。
右臀部に強く緊張している部位が残っており、押したときの痛みも強かったため、除痛をねらい超音波を行った。さらに、腰椎5番の右後方変位の矯正も行った。
 
5回目の施術(5日後)
痛みは劇的に改善したようで、初回に比べ、8割減。腿うら、脹脛の痛み・痺れもほとんどなくなり、臀部に少しはりが残る程度。
 
6・7回目の施術(1週間)
良い状態を維持できている。
 
8回目の施術(2週間)
2週間あけても状態は維持できている。水泳もやり始めたが、痛みは強くなるようなことはないとのこと。
 
からだが元々硬く、柔軟性を改善させていく必要があるため、2~3週間に1度のペースで来院してもらっている。
 
 
担当 日野 コメント
症状的にはおそらく、椎間板ヘルニアによる炎症は治まっていたようなので、筋肉の再教育ならびに、腰椎・骨盤部位の捻れの調整を行い、神経の圧迫が軽減され、痛みも治まっていったものと思われます。
 
椎間板の状態を良くしていくためには、その部位で起こっている強い捻れの矯正が必要です。
また、神経痛の影響で過度に緊張してしまった筋肉が、収縮しきってしまい、上手く緩まずに関節運動を制限してしまいます。その緊張した筋肉の影響で、神経が挟み込まれ、症状を引き起こしてしまいます。
 
 
筋肉の調整、椎間板の調整を行えば、椎間板ヘルニアの症状も軽減していきます。
強い坐骨神経痛で悩んでいる方は、一度相談にいらしてください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロの症例報告集>筋トレで腿裏が痛く椎間板ヘルニアに(20代男性 西区在住)

Return to page top