Home> リガーレ・カイロプラクティック横浜のブログ>頭痛と姿勢の関係について(1)


頭痛と姿勢の関係について(1)

■2014/06/19 頭痛と姿勢の関係について(1)
皆様こんにちは、リガーレカイロプラクティック横浜です。

今日は頭痛について書かせていただきたいと思います。

多くの場合、頭痛は首の筋肉の緊張によって引き起こされています。これが、緊張型頭痛といわれているタイプの頭痛で、一般的に頭痛というとこのタイプを指します。
頭痛というとよく聞くのが片頭痛ですね。しかし、片頭痛の原因はまだ良く解明されていません。そして、医師から片頭痛といわれたもののなかでも、じつは緊張型頭痛であったということも多いと思われます。

では、この緊張型頭痛、どのように引き起こされてしまうのでしょうか。

名前の通り直接的な原因としては、なんといっても首の筋肉の緊張(コリ)です。首の筋肉が緊張し、硬くなっていると周囲の血管を圧迫し、心臓から脳への血流を阻害します。その結果、脳は酸素不足におちいり、頭痛を引き起こします。そうです、脳は酸欠状態になると痛むのです。これは、高い山に登った時も同じです。高い山に登って酸素の薄い環境に身を置くと頭痛や吐き気がしてくることがよくあります。これが高山病と呼ばれるものです。これも、脳が酸欠状態におちいり引き起こされる症状です。

また、その他にも、後頭部の筋緊張が高まった結果そこを通る大後頭神経が圧迫されて頭痛が引き起こされることもあります。

それから、トリガーポイントと言って一部の筋肉の問題が他の部位に痛みを生じさせる現象があります。例えば、首の前面にある胸鎖乳突筋という筋肉に過緊張があると、こめかみから目の周囲に痛みを感じることがあります。これは、右側の筋肉だけに問題があった場合、痛みも右側だけにでますので、おそらく片頭痛と誤って認識されている例が多いのではないでしょうか。

つまり、首の筋肉の緊張がさまざまな問題を引き起こし、結果的に頭痛が生じてしまうということです。

このような場合、カイロプラクティックによる頚部の治療が非常に有効です。毎日のように頭痛で悩まされていた方が、2~3回の治療でほとんど頭痛が出なくなったという症例も多数ありますので、頭痛でお困りの方は是非一度ご来院下さい。

では、なぜ首の筋肉の緊張が引き起こされてしまうのでしょうか。
その点について、次回以降書かせていただこうと思います。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック
http://www.ligare-chiro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
TEL:045-313-9886
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/BHI9
Twitter:http://p.tl/wq96
mixi:http://p.tl/__az
アメブロ:http://p.tl/TRdT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Home> リガーレ・カイロプラクティック横浜のブログ>頭痛と姿勢の関係について(1)

Return to page top