Home>  症例報告 > ぎっくり腰 > | 腰痛 > 初めてのぎっくり腰がなかなか治らない 33歳 男性 会社員 横浜市在住

初めてのぎっくり腰がなかなか治らない 33歳 男性 会社員 横浜市在住

<初回の状態>

1週間前に、思い当たる動作やケガもなく激しい腰痛が始まった。鼠径部や足の症状はなく、泌尿器系の問題もない。発熱や最近の病気もなく、健康診断でも特に異常はない。3日ほどは熱感もあり痛みがひどく、あまり動けなかった。それから少し痛みが引き、どうしても仕事(デスクワーク)を休めなかったため出勤したら痛みが改善せずにまだ残っている。日常生活をスムーズに送れない日が続き、初めての腰痛なので対処法も分からないため焦りが出てきた。インターネットで調べたところ、勤務先の横浜駅近くのリガーレカイロプラクティック横浜を見つけたため来院した。


<検査結果>

・腰部はどの方向に動かしても痛みが出る。
・左腰部脊柱起立筋に過剰な緊張と圧痛。
・左腰仙関節と左仙腸関節の可動制限。


<施術後の変化>

2回の施術で痛みは8割改善し、2回の施術で痛みは完全になくなった。現在は2か月に一度カイロプラクティックを受けて健康管理をしている。


<担当:坂西のコメント>

腰痛を施術するときの大切なことの1つは、問題点を明確にすることです。この方の場合、伺ったお話や検査により、筋肉と関節の痛みが原因のぎっくり腰だと考えられました。はっきりした原因がない場合、悪い姿勢や動きの硬さなどが原因で小さな負担が積み重なって起こった問題だと考えられます。最初の3日は筋肉や関節に炎症もありほとんど動けませんでしたが、それから痛みが減った=治ったと思ってしまったこと、退社しなくてはいけなかったことが、この方の治癒を遅らせていました。

適切に関節と筋肉をケアすると、症状はすっと改善しました。初めてのぎっくり腰では、その対処法や治ったかどうかの判断がしにくいと思います。この方のように神経症状がなく、30歳以上で、激しい肉体労働者でなければ、多くの場合は改善してくれます。

初めてのぎっくり腰で整体やカイロプラクティックをお探しの方は、横浜駅の近くにあるリガーレカイロプラクティック横浜へお気軽にお問い合わせください。

Home>  症例報告 > ぎっくり腰 > | 腰痛 > 初めてのぎっくり腰がなかなか治らない 33歳 男性 会社員 横浜市在住


Search
Feeds
新宿 整体 口コミ
Links

Return to page top