Home>  症例報告 > 歯医者に行った後の顎の痛み 19歳 女性 大学生 横浜市西区在住

歯医者に行った後の顎の痛み 19歳 女性 大学生 横浜市西区在住

  • Posted by: ligare
  • 2016年6月13日 11:00
<初回の状態>

3日前の虫歯の治療後に左側顎が痛くなり、今もまだ痛む。特に右側でものを噛んだりあくびをすると痛い。これまでに顎の痛みやケガ、トラブルなく、音などもしなかった。閉じるときは痛くないが、じっとしていてもなんとなく違和感はある。


<検査結果>

・顎を開けて前に突き出したり右に動かすと顎に痛みがでる
・右側でガムを噛んでいただくと痛む
・右の咬筋にトリガーポイント


<施術後の変化>

3日で2回のカイロプラクティックケアにより9割が改善した。


<担当:坂西のコメント>


顎への負担を感じるくらい大きく開けた状態が続いたため、左の関節包を痛めて炎症が起こっていたようです。アイシングをし、大きくお口をを開けない、硬いものを食べない、食いしばらないことを注意した。また、右の咬筋の問題が咬む癖を作り左顎に負担をかけていたため、トリガーポイントにもアプローチしたところ、良好な反応が見られました。

歯医者での治療後の顎の痛みは良く聞きますが、炎症部への適切な処置とそこに負担をかけないようにしていただくと、多くの方は改善されます。顎の痛みでカイロプラクティックをお探しの方は、横浜駅から近くにあるリガーレカイロプラクティック横浜へお気軽にお問い合わせください。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.ligare-chiro.com/mt/mt-tb.cgi/1068
Listed below are links to weblogs that reference
歯医者に行った後の顎の痛み 19歳 女性 大学生 横浜市西区在住 from 症例報告:リガーレ・カイロプラクティック横浜(整体)

Home>  症例報告 > 歯医者に行った後の顎の痛み 19歳 女性 大学生 横浜市西区在住


Search
Feeds
新宿 整体 口コミ
Links

Return to page top